リクエストにお応えして、珈琲クリームぜんざいです。

コーヒーとぜんざい、意外な組み合のようですが・・・

これが、愛称ぴったりなんです!

コーヒーにゆであずきを入れるだけでも、美味しく頂けますが、今日はちょっとアレンジしてみた!

↓ご家庭で出来る簡単レシピです。


■材料(1杯分)
・エスプレッソ 1オンス(30ml) 
  エスプレッソマシンが無い方は
   なんちゃってエスプレッソでOK!
   (作り方:コーヒー粉20gをハンドドリップ
        で30ccをゆっくりと抽出)   
  
・餡子(ゆであずき缶でOK) 適量
・ミルク 150cc

■作り方
1.カップに餡子を入れ
2.エスプレッソを抽出

3.固めのフォームミルクを作る
  スチームが無くても、電動ミルクフォーマーで
  十分きめの細かな泡が立ちますよ!
  

1に2を入れ、3をミルクから注ぎフォームミルクを
乗せます。最後に小豆をトッピングしてできあがり!

ぜひお試しを!
前記事のつづき
ありがとうございます。大反響でした!
40本ご用意したリンゴジュース残り3本となりました。
次は、自家製胡椒味噌の登場ですヨ!


やっと終わった~確認作業。。。
もっとも本番はここから始まるのですが・・・
ネットショップクリアランスが完了です!

・2013シーズンラインナップが5倍の750点に増えました、
・コーヒー豆が100g、500g、1kg単位でのお取り扱いとなりました。
・業務用コーヒーの取扱とスペシャルオファーのご提供を始めました。
・業務用機器、消耗品を充実いたしました。

会員登録で驚きプライス!
お見逃しなく!


■おすすめ商品
・ハッピーコーヒー【期間限定12/30まで】(クリック
・マンデリンTABOO 驚きの会員特価(
クリック
・キリマンジャロの雪 驚きの会員特価(
クリック

かぼーが搾った100%リンゴジュース
11.23 解禁です。

 

今年で3シーズン目となる、リンゴジュース製造に行ってきました。

全てが初めての3年前、体力的に辛かった。来年はやるものかと、思ったものです。それでもお客様の 「美味しい!」の声とご予約に辛いとは言えず参加した昨シーズン、全工程が見えているので楽だった、余裕さえ感じました。

そして今年、リンゴの収穫が遅れていて、例年11月上旬作業が今週となりました。 農家裏山の山頂付近にはうっすらと雪。。。
とにかく寒い! 


その寒さの中、冷たい水でリンゴを洗います。
今回は380キロになりました↓


赤と青の果実が混ざってますね。
リンゴジュースは完熟リンゴだけではなく、青い果実もブレンドします。
完熟だけだと、甘過ぎてぼやけた味になる。シャープさを残すには
酸味が必要なんだそうです。3年目で初めて知りました^^)"いつも、農園の方が上手くブレンドしてたんですね。
これって、コーヒーのブレンドと似ていますが、一発勝負ですから凄いですね。


今年もいつものポジションプレスです。
業務用ジューサーで搾りだして、排出された搾りカスをもう一度プレス機で最後の一滴まで搾りとります。重しの上げ下ろしで、結構腰にきます^^);



搾り取ったジュースを80度まで加熱殺菌。
↑写真はあく取りをしているところです。



瓶に詰め打栓して冷まします。これをすることで、気圧が下がり完全に栓が絞まります。この工程を行うことで1年間の保存が可能となります。



お楽しみは、ご指導頂いている稲田農園さんのまかないランチです。
農家で採れた食材で作る、田舎料理はどれも新鮮でおいしい!
労働の合間にホッコリする時間です。 ありがとうございます。

また来年も来られるよう、一年頑張ります。

===================
リンゴジュースは店頭とネットで販売しています。
http://shop.hillscabo.com/?pid=34768544

950円(税込) 1000ml   数量は僅かですお早めに!




コーヒーは煎りたて、挽きたてが旨い!

ヒルズ珈房は本日、シーズンインしました。
って、宣言するほどの事ではありませんが。。。

本日11月9日(火)より13日(火)は秋の香りフェアです。



ハガキでご案内の方には
 なんとコロンビア・マンデリンが半額に!

ハガキ・チラシが無くても

コーヒー豆全品2割引き!

例えば
期間限定ブレンド「ハッピーコーヒー」 368円/100g
玉川学園ブレンド 368円/100g
新発売!金井コーヒー  368円/100g
ヒルズブレンド  368円/100g
GRNミネラル栽培 360円/100g
キリマンジャロの雪 480円/100g
アビシニアンモカ 512円/100g

他に赤ワインの様な香味のナチュラルモカなど
たくさんご用意しております。





9本目の仕込に入りました。

以前(10月)に記事にした、コーヒーリキュール
カルーアミルクにすると飲みやすい!絶品!っとの反響多数。
「私のも作って!」 とご要望を頂きました。
豆とのバランス、最後のおまじないが良いのかな!

注意!)35度のお酒なので飲みすぎにご注意を!(笑)

前回の記事:http://blog.hillscabo.com/?eid=204

最初は空き瓶で自分用に作っていたのを差し上げていたのですが、さすがに色気がない?
というわけで。。。店頭で豆売りように使っている、IKEAのビンが安くて確りしているので採用!先日、大人買い(笑)してきました。

広口のビンが良いようです。
氷砂糖や材料を入れ易く、出来上がりのうわばみをスプーンですくうのが楽。
氷佐藤は自然結晶で溶けやすいもの。


下の写真は付け込んで2日目。
豆が浮遊している辺りから上がコーヒー色に染まり始めました。
下は透明です。ビンの底は砂糖が溶け出して比重が重いので分離するんですね。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 
一か月ほど置くと、豆が下に降りてきます。
そろそろ飲めそーですが、もうちょっと我慢。
二か月ほど置いて頂くと飲み頃です。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



只今ご注文の皆様、クリスマス頃に飲み頃になります。
ご期待くださいませ!


ヒルズ珈房(かぼー)

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Others