JUGEMテーマ:ガーデンデザイン

こんにちは、オカケンです。

破風板板金も設計通りに納まり、屋根飾りを付けました。

数日前の記事でこれなんでしょう?

の クリックで挿入 が、ここに付きました ↓↓↓ (^o^)P
ミニログを建てよう

破風板(屋根稜線の白い部分)は金物屋でミニログに

合うように折り曲げ加工して頂きました。

大まかですが、板金は一曲げ500円位が相場だそうです。

今回は4曲×4本で8000円でした。

これで、浸水の不安がなくなった・・・ 

っと・・・ 思っていたのですがぁ・・・ 

昨日は土木工事をしていて気づきませんでしたが、

一昨日の嵐で床下浸水していました

ミニログを建てよう
調湿材の色が変わっているところは水を吸った部分

調べてみると、写真中央の通気口上部の隙間から浸水

した様です。確かに、基礎ブロックと大引き(土台)の

間には僅かな隙間がありました。

壁をつたって浸水したんですね。 

水は怖〜いですね。

土台とブロックを板金で覆う事を考えましたが、

先ずはコ―キングで隙間を塞いでみる事にします。



明日、やっと水道屋さんが来てくれます。

ミニログを建てよう! 再開です。 

つづく。


こんにちは、オカケンです。

ミニログ建設を中断して・・・・・

収納スペースが足りないので物置小屋を建てる事にしました。

といっても、1坪半ほどのプレハブです。 置き石で済ませようと思いましたが

せっかくプロの仕事を観察したので、簡易基礎を施してみます。

水平出しして水糸を引き、掘削、砂利敷きをしました。

・・・計算間違えて、中粒砂利を買いすぎた。160キロ!

60キロは余りそう。。。 まっいいか・・・

物置小屋

明日はコンクリートを打ちます。


こんにちは、オカケンです。

ミニログを建てようは、水道屋さんの工事待ちで大きな進展がありません。

その間に看板作りを始めました。

当初は看板屋さんへ依頼しようかと思っていたのですが、

店長がトールペイントマスターであることをスッカリ忘れてました。

どーせなら、看板もセルフメイクということで、早速!

カインズホームで厚手の白木板を購入、シーラーで下塗りした後

ベースカラーをペイント。

イラストレータで作成した原画を実寸大でA4カット印刷。

これを張り合わせて原稿ができました。

この原稿からトレースして看板板に写しこんでいきます。

ここからの作業は。。。。。。私には無理っ!

  店長! お願いしま〜す。

トールペイント

続きは、完成したらアップしますね。



今日はもう一つペイントしました。

これです。 明日ミニログに取り付けます。。。。 

さて、何でしょう?
ミニログを建てよう

つづく
JUGEMテーマ:ガーデンデザイン
 
こんにちは、オカケンです。

ミニログハウスのセルフビルドですが、今週は長野行ったり、その他の用事で作業が滞ってましたが週末に前進しました。



■11月26日(金)・・・土間仕上げ

先日、ブルーシートを敷いた土間に床下調室材を1儻位で平らに敷き詰めます。

湿気や嫌なニオイ、カビや害虫を予防します。

床下に十分高さがあり、通気口も四方に採ってあるので、ここまで気を遣わなくてもと思ったのですが・・・

香り商売  
なので^^)P

材料もそれほど高いものでは無かったので敷いてみる事にしました。

50キロ買ってきたのですが、ちょっと足りないかな。
ミニログを建てよう

そして、底冷えのする土地なので保温効果を期待して断熱材を入れる事に!

ウール材の方が暖かそうなのですが、ネズミが巣を作る事があると聞いてプラスチック系にしました。本当かなぁ?
ミニログを建てよう


■11月27日(土)・・・床作業 その1

土間が終って、床に合板で下張をします。

キットでは床板を直接根太木に張る仕様のため、合板は含まれません。

ホームセンターで調達してきました。

やっと、部屋らしくなってきましたね。作業がしやすくなりました。
ミニログを建てよう


■11月28日()・・・床作業 その2

昨日敷いた下張の上に幅9僂両家弔魃凸に合わせ納めていきます。
ミニログを建てよう
ミニログを建てよう
ミニログを建てよう

半分ちょっと、張ったところで中断。

後日、水道工事が入るので、作業し易い様に床は開けておきます。

さらに、天井部に廻り縁を留め野地板とログの隙間を埋めます。

本日最後にドア枠と窓枠を下げ振りで垂直出しを行いログに枠を65mmビスで固定。

さっそく、ドア・窓を納めてみました。 ピッタンコカンカン! です。

良くできたキットですね。
ミニログを建てよう

外観は・・・・

うむうむ、感じが出てきましたね。

ワインブラウンの壁に白の建具が映えます。

ミニログを建てよう

今週の作業はここまで、もう一息です!

明日は破風板(屋根の稜線部分)の板金が出来上がってくる予定です。


あー、忘れてた。 看板考えなきゃ! 〜〜);

つづく・・・
リンゴジュース

こんにちは、オカケンです。

一昨日(11/24)はシニアロースターさんのお誘いで、長野県山形村へリンゴジュースを作りに行ってきました。ちょこっとレポートします。

途中、八ヶ岳PAで紅葉が綺麗だったのでパチリ
山形村リンゴ作り


今回訪れたのは、長野県山形村・エポック館。
ご指導頂いたのは稲田農園さん、なんともフレンドリーなおばちゃんでした。
山形村リンゴ作り


リンゴは稲田農園さんのサンフジ400キロ、これをすり潰して240リットルの無添加ジュースを作ります。

まず、400キロのリンゴを傷んだ部分を丁寧に取り除き、水洗いします。

水が冷たくて、指先の感覚が麻痺してます!
山形村リンゴ作り

洗ったリンゴを計量。写真は200キロ分なのでこの倍です!
山形村リンゴ作り

ジュースにしてしまうのが勿体無い!

潰す前に味見です。
シャキッとて甘くて美味しかったー!
山形村リンゴ作り

専用のスリ潰し械で勢いよく潰していきます。
すっごい迫力です。
山形村リンゴ作り

絞りたてを頂きました、甘ーい!旨〜い!最高!
山形村リンゴ作り

こちらは、1番絞りのカスをもう一度圧縮して絞りだす機械。(私の担当でした。)山形村リンゴ作り

ビンを加熱殺菌処理する水槽です。

ビンを取り出すときはとても熱いので、耐熱手袋をして作業します。
(写真は加熱前なので素手ですが、山の水はとっても冷たい!)
山形村リンゴ作り

絞ったリンゴに火入れを行い殺菌します。
この釜で120リットル分のジュースが作れます。
山形村リンゴ作り

アクを丁寧に取り除きます。
山形村リンゴ作り

熱処理したリンゴジュースを熱いうちにビンに詰め、栓をします。
この時、80度近くありますから、熱くて大変な作業です。
山形村リンゴ作り

最後に冷却槽でゆっくり冷やしていきます。
山形村リンゴ作り

しっかり中まで冷えたら、出来上がりです!

リンゴ400キロ、1リットル瓶で240本。

朝8時30分に作業始めて、梱包が終ったのは16時過ぎ。さすがにヘトヘトでした。

無添加にこだわった、100%のリンゴジュース。

甘ーく濃厚でとっても美味しいです。

朝食にどーぞ。もちろん食後はコーヒーで・・・

ヒルズ珈房で販売します。
でも、まだ店舗できてないよ〜^^)"
リンゴジュース


さて、セルフビルド再開です。

ヒルズ珈房(かぼー)

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Others