JUGEMテーマ:ケーキ

こんにちは、オカケンです。

今日と明日はOFF、ちょっと目出度いOFFです。

OPEN以来販売している

大人気の焼き菓子AMANDINEが


累計
1000個
販売達成
しました。
(*^^)v
ありがとうございます。



コーヒー屋なんで、コーヒー1トン販売!

っという、お祝いをしたいところですが、それは

ずーっと先なようなので。。。ささやかな目標達成です。

アマンディーヌのご紹介は過去記事をご覧ください。
http://blog.hillscabo.com/?eid=68


今日は、兼ねてより1000個達成したら、この美味しい

焼き菓子を作られている、本格フレンチTERA'S

シェフ腕自慢のランチを食べに行こうと計画しておりました。

ランチといっても980円じゃないですよ!

正統派フレンチで2710円から・・・

ランチでこの値段ならお安いですね!!

っと思われたあなた・・・庶民の方ではないですねぇ~!?

お店の外観はパリの街角にあるような洗練された

雰囲気(フランスに行った事はありませんが^^;)

店内は居心地がよく、小物もおしゃれで

アットホームな雰囲気、オーナーの寺島シェフは

レジャンス(赤坂)などの有名ビストロの料理長を

経て六本木に一号店を開店。

シェフとマダムは料理を食べさせてくれない

ほどの(笑) お話し好き。。。

今日頂いた、お料理を撮ってきたので

ちょこっとご紹介しますね。

前菜は「いろいろきのこのパイ包み」


サクサクっとしたパイにホワイトクリームと5種類の

きのこ、これにバジルソース・・・

このソースがたまりません。

ソースの中身を伺ったところ、バジル、オリーブ、アー

モンド、アンチョビ、ペッパー、ニンニク、チーズ・・・

えーと、後は忘れちゃいました。

美味しいわけです。

お店で焼いているパンがまた旨い。

(そこらへんのパン屋さんが霞んでしまいそうなほどに

美味しい。。。 個人基準ですが・・・)

お皿がピッカピカになるまで、パンで残りソースを頂きました。


二品目は「鴨肉のコンフィ」 


ビストロでは定番の一品ですが、これも絶品。

お話好きのシェフの話では仕込みに手間をかけて

いるそうです。


タイム、ローリエ、オニオン、パセリの茎でマリネをつくり

一晩漬けて寝かせることで、香り豊かでやわらかくなります。

仕上げは鴨のラードでサクッと揚げてあるので、

香ばしく、皮の部分はサクサクなんです。

メインは「牛肉のきのこソース」


生シイタケ、シメジ、玉ねぎを白ワインでサッパリと

煮込んだソースがこれまた、絶品。

味の決め手は素材にこだわって作った

フォン・ド・ヴォー(フランス料理で使われるダシ汁)らしいです。

お話好きなシェフ、しっかり教えて頂きました(喜)

ポイントは
・オーストラリア産の仔牛の骨
・国内産の成牛のすじ肉
・産地指定のミルポワ(香味野菜)
・ミリオネットペッパー
・自然海塩
だそうです。

こんなダシ汁を自宅でカレーライスに

使えたら・・・・なんて貧相な発想は

やっぱり庶民なんですねぇ・・・

食後は、コーヒーで。。。

フレンチにはピッタリのコーヒーでした。。。。

ふー、昼間からこんなに食べてしまった


そして、今晩はお食事会。。。。。

明日は、胃袋を労わろう(^_-)-☆


【TRRA’S(テラズ) DATA】
住所:横浜市青葉区美しが丘1−7
    たまプラーザ東急SC2F
電話:045−903−2047(予約優先)
営業:ランチ11:30-14:30(ラストオーダー)
    2710~6270円
   ディナー17:30-20:30(ラストオーダー)
    4100~1000円
   ウィークデースペシャルディナー
    3000円or5000円
定休:木曜日
行き方:たまプラーザ駅徒歩3分、北口を出て東急とイトーヨーカドーの間の坂道を上がり、右手東急ビルの角、東急の駐車場無料で利用できます。
HP:ITは苦手との事でHPは無いみたい。
関連する記事
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒルズ珈房(かぼー)

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Others