たまには仕事の話

開業して1年5カ月、焙煎を始めてからすべての焙煎を記録しています。
在庫管理用に作ったプログラムで数値化することでKPIに役立てています。
月半ばになると昨対比KPIとにらめっこです(苦笑)



通過点として意味のある1000回

ピンとこないと思いますが、コーヒー100,000杯分相当の豆を焼いた事になります。
それだけ、お客様の時間に関われたと思えば感慨深いものがありますネ。
感謝感謝です。

焙煎初期と現在ではずいぶん煎り方が変わっています。
その日の天候によって、釜温度によって、毎回条件は変わりますが、条件に合わせるのは経験則です、でも、ときどきデータに頼る事があります。

焙煎の壁にぶつかったとき、ベストローストの記録を振り返ってイメージをふくらませるんです。

それでも、同じようには煎り上がらないのが、焙煎の難しさであったり、面白さなんですけど・・・
単に回数を重ねれば良いというわけではありませんが、一釜一釜の積み重ねがオリジナルを造り上げていくことだと考えています。

1000回は登山でいえば、やっと1合目。。。だと思っています。
あれ、以前は3合目って言ったかな?下がってる(汗;)

とにかく、日々精進です。

さぁ、明日も焼くぞ〜


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒルズ珈房(かぼー)

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Others