先ほど、お客様からコーヒーの木の実を頂きました。

日本でこれだけ立派に成ったコーヒーの実を見るのは初めて!

苗木で買って5年、今では170センチほどに成長して300gくらい収穫があるそうです。

量産は難しかもしれないけど、東京でも育つんですね。

豆の精製が上手にできず、フライパンで煎っても飲めるコーヒーにならなかったそうです。

今度は工房で試してみることになりました。。。

一粒食したところ甘酸っぱいです。食用にするには果肉が少ないかな。

お客様はジャムにしたそうです。それも興味あるなぁ。。。。

実の中には立派なパーチメント(固い外殻)が2つ(写真左)、この中にコーヒー豆が入っています(写真右)。


きれいなセンターカット、ロングビーンズですね。品種はなんだかわかりません。

どんなコーヒーになるのか飲んでみたいですね。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒルズ珈房(かぼー)

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Others