こんにちは、オカケンです。

そろそろ、たち葵の花もてっぺんに登ってきましたね。

梅雨も終盤というところでしょうか?!



先月に続き、教室を開催しまいた。

今月は紅茶で何か?というご依頼を頂いたので

夏に向け、アイスアレンジティをご案内して参りました。

前回、人数が多くゆっくりお話しできなかった事もあり

今回は定員を設けさせて頂いての実施でした。

教室の内容は

・紅茶のグレードについて

・クオリティシーズン別の試飲

・簡単!アイスアレンジティ2品の実演


グレードやシーズンについては、ちょっと知ってると

紅茶選びが楽しくなりますよね。

今回はダージリン・キャッスルトン茶園、マーガレッツ・

ホープ茶園のクオリティシーズン(ファースト、セカンド

オータム)を揃えました。

お試し頂いた中からお好みを選んで頂きましたが

ほとんどの生徒さんがセカンドを選ばれました。
(予想どおりでしたね)


デモはアイスアレンジです。

ロイヤルミルクティとフルーツセパレートティの2品を

Cafeメニューがご家庭でも簡単に作れる方法でご紹介!

突然のお客様でも簡単に最高のおもてなしができちゃいます。

喜ばれますよ~!



↑ 時間の都合で2人で一つをシェアして
 頂きました。でも楽しそう!

生徒さんからも

「こんな贅沢な時間をありがとう!」

「知りたかった事だったので勉強になりました」

「さっそく、自宅でためしてみます」

のお言葉頂きました。

実技練習を行う時間はありませんでしたが、

皆さん、喜んで頂けたようです。

ヒルズ珈房では9月頃から定期的に

コーヒー・紅茶教室を開催する計画です。

ご興味のあるかたはブログをチェックして

くださいね。
JUGEMテーマ:ケーキ

こんにちは、オカケンです。

今日と明日はOFF、ちょっと目出度いOFFです。

OPEN以来販売している

大人気の焼き菓子AMANDINEが


累計
1000個
販売達成
しました。
(*^^)v
ありがとうございます。



コーヒー屋なんで、コーヒー1トン販売!

っという、お祝いをしたいところですが、それは

ずーっと先なようなので。。。ささやかな目標達成です。

アマンディーヌのご紹介は過去記事をご覧ください。
http://blog.hillscabo.com/?eid=68


今日は、兼ねてより1000個達成したら、この美味しい

焼き菓子を作られている、本格フレンチTERA'S

シェフ腕自慢のランチを食べに行こうと計画しておりました。

ランチといっても980円じゃないですよ!

正統派フレンチで2710円から・・・

ランチでこの値段ならお安いですね!!

っと思われたあなた・・・庶民の方ではないですねぇ~!?

お店の外観はパリの街角にあるような洗練された

雰囲気(フランスに行った事はありませんが^^;)

店内は居心地がよく、小物もおしゃれで

アットホームな雰囲気、オーナーの寺島シェフは

レジャンス(赤坂)などの有名ビストロの料理長を

経て六本木に一号店を開店。

シェフとマダムは料理を食べさせてくれない

ほどの(笑) お話し好き。。。

今日頂いた、お料理を撮ってきたので

ちょこっとご紹介しますね。

前菜は「いろいろきのこのパイ包み」


サクサクっとしたパイにホワイトクリームと5種類の

きのこ、これにバジルソース・・・

このソースがたまりません。

ソースの中身を伺ったところ、バジル、オリーブ、アー

モンド、アンチョビ、ペッパー、ニンニク、チーズ・・・

えーと、後は忘れちゃいました。

美味しいわけです。

お店で焼いているパンがまた旨い。

(そこらへんのパン屋さんが霞んでしまいそうなほどに

美味しい。。。 個人基準ですが・・・)

お皿がピッカピカになるまで、パンで残りソースを頂きました。


二品目は「鴨肉のコンフィ」 


ビストロでは定番の一品ですが、これも絶品。

お話好きのシェフの話では仕込みに手間をかけて

いるそうです。


タイム、ローリエ、オニオン、パセリの茎でマリネをつくり

一晩漬けて寝かせることで、香り豊かでやわらかくなります。

仕上げは鴨のラードでサクッと揚げてあるので、

香ばしく、皮の部分はサクサクなんです。

メインは「牛肉のきのこソース」


生シイタケ、シメジ、玉ねぎを白ワインでサッパリと

煮込んだソースがこれまた、絶品。

味の決め手は素材にこだわって作った

フォン・ド・ヴォー(フランス料理で使われるダシ汁)らしいです。

お話好きなシェフ、しっかり教えて頂きました(喜)

ポイントは
・オーストラリア産の仔牛の骨
・国内産の成牛のすじ肉
・産地指定のミルポワ(香味野菜)
・ミリオネットペッパー
・自然海塩
だそうです。

こんなダシ汁を自宅でカレーライスに

使えたら・・・・なんて貧相な発想は

やっぱり庶民なんですねぇ・・・

食後は、コーヒーで。。。

フレンチにはピッタリのコーヒーでした。。。。

ふー、昼間からこんなに食べてしまった


そして、今晩はお食事会。。。。。

明日は、胃袋を労わろう(^_-)-☆


【TRRA’S(テラズ) DATA】
住所:横浜市青葉区美しが丘1−7
    たまプラーザ東急SC2F
電話:045−903−2047(予約優先)
営業:ランチ11:30-14:30(ラストオーダー)
    2710~6270円
   ディナー17:30-20:30(ラストオーダー)
    4100~1000円
   ウィークデースペシャルディナー
    3000円or5000円
定休:木曜日
行き方:たまプラーザ駅徒歩3分、北口を出て東急とイトーヨーカドーの間の坂道を上がり、右手東急ビルの角、東急の駐車場無料で利用できます。
HP:ITは苦手との事でHPは無いみたい。
JUGEMテーマ:DIY&工具

こんにちは、オカケンです。

初夏の日差し、暑くなってきましたね!

今日はエアコンのスイッチをやむなく入れました。。。

コーヒー豆は暑さに弱いんです。。。

今からこれでは、節電どころではないぞ!

っということで、作業場で効果があった

よしずをログハウスにも張る事にしました。



ポイントは屋根とよしずの間に隙間をとること

あと、台風に耐えられること。。。

これで大丈夫だろうか。。。

どの程度効果が上がるか、ちょっと期待です!





こんにちは、オカケンです。

寒暖差の激しい天気が続いており、風邪など

ひかれておりませんでしょうか?

私は久しぶりに二日酔いです。。。。
  ・・んっ、天気とは関係ありませんね・・・

連休明け、ちょっとノンビリしておりましたが

昨日はコーヒー教室を開催、久しぶりに人前

でのスピーチに緊張したせいでしょうか、別件の

夜ミーティングでは酔いがまわるのが早くて。。。

まだまだ修行が足りませんね(苦笑)


さて、そのコーヒー教室ですが。。。

以前、玉川学園ギャラリーウォークでご紹介した

「花紬」さんが開催されているふれあいサロンで

お時間を頂き、「おいしいコーヒーの淹れ方教室」を

開催しました。


参加者14名、玉川学園にお住まいの皆さまで

あっという間の2時間、予定時間をオーバー

してしまいましたが、楽しいひと時でした。

教室の内容は
・コーヒーの鮮度と保管方法
・ローストレベルと酸味苦味の関係
・ホットコーヒーの淹れ方!
・アイスコーヒーの淹れ方!

デモのあと3チームに分かれて、お一人一回づつ

淹れて頂き、皆さんで飲み比べをして頂きました。

ご自宅にお客様がいらしてもスムーズにサービス

できるように、簡単で、もちろん美味しく淹れられる

方法をご案内いたしました。

 

ご参加の皆さんからは
「膨らむのね~」
「めからうろこ」
「こんなに柔らかいコーヒがあるなんて」
「ミルクが要らないわね」
「コーヒー通のつもりだったけど、知らない
  事が沢山あって、面白かった」

など、驚かれる事も多かったようです。


淹れ方は、いくつかのポイントを押さえるだけ

あとは、優しく淹れて頂ければ

いつでも、おいしいコーヒーがお楽しみ頂けます。

工房では、随時ミニ講座を開催いたしますので

お声掛けください。


<ご参加の皆さまへお詫び>
本日はご参加ありがとございました。
セミナー最後にストレートとブレンドの違いを
体験頂きましたが、当初は鮮度の異なるコーヒーを
お試し頂く予定でした。講座の流れで急きょ変更に
なり申し訳ありません。工房でも体験できますので
お時間のございます時にお立ち寄りください。
改めてご説明申し上げます。

こんにちは、オカケンです。

大型連休、終わってしまいましたね。

いかがお過ごしでしたか?

しっかり充電された方、放電してしまった方(笑)

休み明けは良いスタートをされたでしょうか・・・

7月まで、しばらく連休はありませんね、頑張ってください。

突然ですが、この写真なんだと思いますか?


答えは小石です。

タンザニアの石です

そう、コーヒー生豆(キリマンジャロ)と一緒に

アフリカから旅をしてきた石なんですね。。。

タンザニアってどんなところだろう。。。。

ググってキリマンジャロ山を眺めてたら

行ってみたくなっちゃいました。。。


当工房では世界中から生豆を輸入して焙煎して

いるので、ときどき思わぬ珍品に出くわします。

皆さん、生豆をご覧になったことありますか?


グリーンビーンズともいいます。

写真では伝わりませんが、匂いは穀物そのまま

草のような匂いです。いつも飲んでいるコーヒー

からでは想像できないですね。

コーヒーのあの芳醇な香りの仕組みについては

機会をみてレポートしますネ。

生豆は生産地で果実の収穫から写真の状態の

グリーンビーンズまで精製されて、輸出されます。

さっきの小石ですが、ご覧の通り色形が

生豆とほとんど同じだったので精製過程で

見落とされたのでしょう。。

実は生豆には小石だけではなく木片などの

不純物や欠点豆と呼ばれるコーヒーの味を

損なう豆が含まれています。

焙煎する前には、これら不純物や欠点豆を

取り除く作業、ハンドピックをおこなっています。

多くの産地ではこの欠点豆の多少、豆のサイズ

収穫された標高などで品質(グレード)を決めて

います。グレードが高ければ高いほど、欠点豆は

少なく価格も高くなります。

たとえば、ジャマイカのブルーマウンテンNo1

最高級の豆ですが、1キロの中に1〜2粒しか

欠点豆が含まれません。それだけ生産地で

コストをかけているわけですね。

もちろん、ブルマンも焙煎前には一粒一粒

チェックします。

では、グレードが高ければ「味」が良いのか・・・

これはそうとも言えないのです。

すべての産地が当てはまるわけではありませんが

一般的にグレードは豆の品質を示すもので香味を

示すものではありません。(標高の違いで香味が

違うものもありますが)

つまり、グレードの低い豆(欠点豆の多い豆)でも

徹底的にハンドピックすればグレードの高い豆と

遜色なく素晴らしい香味の豆を生み出すことができます。

つまり、生産地でコストをかけるか、輸入後にコストを

かけるかの違いなんですね。。。

要はどれだけ手間をかけるか、かけただけ美味しい

コーヒーを作り出すことができるわけです。

日本には届かない美味し豆は世界中にはまだまだ

いっぱいあるはずなんです・・・

いつかは、そんなコーヒーを捜し歩きたいですね。



さて、明日はOFF、でも雨の予報・・・

週末のコーヒー教室の準備をしようかな。。。

ではまた。
こんにちは、オカケンです。

ちょっとブログサボり気味。。。
GW入って、バタバタと時間が無いと言い訳しとく

連休もラストスパート(何をスパートするのか?)ですね。

そろそろ、皆さん遊びづかれてきたころでは?(笑)

昨年のGWは何してたかなぁ???

コーヒーの勉強? フリマには行ったな。

あと、覚えてない(~_~;)

今週末は来週からの現実社会に備え、お家で

のんびりとコーヒー聞きながら本を飲む。。。??

じゃない、コーヒーを飲みながら、本を読む!

なんてのも良いですよ!

マッタリしたい時のおすすめはちょっと深煎りの

マンデリンにちょこっとホイップクリームを

浮かせてみましょう。。。。


さて、日々改善中のほったて小屋ですが・・・

前回は花壇に看板立てました。そして今週は

電柱に看板が取り付けられました。。

気がついたら付いてたんですね!

ふっと、自分の店の名前が目に



飛び込んできて驚いたよ(゜.゜)

だって、1か月以上先になるって

聞いていたのに。。。

校了から2週間でした。

工事報告が無かったんだけど>東電の代理店さま

。。。いい感じじゃないですか(*^^)v



これで、迷子になるお客様は減るかなぁ~


そうそう、5月10日まで

オープン感謝キャンペーン

珈琲紅茶2割増量+焼き菓子プレゼント

実施中です。心より、ご来店をお待ちしております。

  !m(^^)m!

詳しくはこちら!

JUGEMテーマ:ガーデンデザイン
こんにちは、オカケンです。

最近、強風の日が多くて、素人仕事で建てたほったて小屋が心配になります。

そんな店舗は通りから階段を10段ほど上がるという

貸店舗なら、まず借りないだろうという、最悪の条件。。。

なので、通りから見上げるだけーという通行人も多く

早く出そうと思って、早2か月。。。

うーん、スピードが足らんな、、、

やっと、先日看板を出しました。



この花壇、過去に町田花壇コンクールで入賞したことの

ある花壇なんです。 一年中花を咲かせています。。。

すると、効果あるんですねぇ~

ここ数日、前から気になってたんだよ!

というお客様が上がって来られるようになりました。

もっと早く出しとくんだった(;O;)



最近多いのが、喫茶のご要望。。。

確かに、この辺には無いからなぁ~

でも、これは当分先になりそうです。


お試しは無料なんですよ!

飲み比べで1時間、楽しくお話されていかれるお客様もいらっしゃいます・・・ 

お客様>ここに来ると時間忘れるんだよなぁー。。。。

っと、嬉しいお言葉。。。。

またいらしてくださいね。。(^。^)y-.。o○

こんにちは、オカケンです。

久しぶりにまとまった雨、これだけ降ると

建築中に浸水したログハウスの床下が気になる。

念のため床下にもぐってみた。。大丈夫そうだ。。。。

ほっとして、営業開始。

ドシャ降りにも関わらず、お友達からご紹介のお客様、

毎週来られるお客様、キャンペーンレターを見て

こられたお客様。。。 感謝感謝です。

ありがとうございます。

そう、

昨日からキャンペーン2本立てを始めました。

●OPEN感謝キャンペーン
●ご紹介キャンペーン
 4/22(金)〜5/10(火)


・OPEN感謝キャンペーン
 ※2月実施のOPENキャンペーンお申込み
  またはご新規のお客様が対象となります。
 特典1.コーヒー紅茶全品20%増量
 特典2.人気のアマンディーヌをプレゼント
 ※ご新規のお客様は店頭配布の申込引換券
   をご利用ください。 

・ご紹介キャンペーン
 お友達お知り合いに当店の柔らかく優しい
 コーヒーをご紹介頂けますと
 コーヒー半額クーポンを差し上げます。

【キャンペーンの詳細については店頭又は
 問お問合せフォームからご連絡下さい】


珈琲紅茶ラインナップ拡大中!

2月の開店当初はコーヒー8種でスタートでした。

本日、初入荷のカリブ海はドミニカからやってきた

フルーティでスッキリとした優しい酸味と香りの良い

ドミニカパラダイスを加え18種類になりました。

まだまだまだまだ

世界各地の生豆が焙煎待ちとなっております。



・・・ 今気づきました。。。
商品ラインナップをご紹介して
おりませんでした。なんたることだ!
夏まではこのラインナップで揃えて参りますが
品切れの際はご容赦ください。

商品のご紹介
※100gのお値段(消費税込)    4/22現在
【スタンダードメニュー】
・マイルドブレンド 490円  
・ビターブレンド 490円
・フレンチブレンド 490円
・フラワリーブレンド 490円※値下げしました
・ブラジルライト(C) 540円
・コロンビア(A) 590円
・ナチュラルモカ(C) 640円or690円
・マンデリン(FC) 640円
・グァテマラ(F) 640円
・キリマンジャロ(A) 740円
・ブルマンフィフティ 790円
・ブルーマウンテンNo1(C) 1,580円※安値に挑戦です!

【エキストラメニュー】
・ブルボンアマレロ(FC) 540円
・ブラジルダーク(I) 540円
・ドミニカパラダイス(C) 540円
・ルワンダ(C) 590円
・マラウィ(C) 590円
・マウイモカ(FC) 1,180円※希少価値あり

<標準ロースト>
A)アメリカンロースト※当工房独自製法
C)シティロースト
FC)フルシティロースト
F)フレンチロースト
I)イタリアンロースト
※ローストは生豆の状態、季節により
 変わって参ります。

<コーヒー豆相場の高騰について>
ご周知のとおり、コーヒー豆の相場が急騰しております。
当工房が扱っているスペシャルティーコーヒーは、農園
契約の生豆ございますが、多くは商社から買い付けして
おります。本来NY相場に関係ない地域においても値上
がりをみせております。

当工房においては、専用倉庫に当面の在庫は確保して
おりますので値上げの予定はござません。
アナリストレポートなどを見ると、世界的に需給バランス
が崩れかけており、今後値上がりはあっても値下げ
される事は無いようです。今後もしっかりウォッチして
お客様には最小限のご負担になるよう努力してまいる
所存でおります。

引き続き宜しくご愛顧賜りますよう
お願い申しあげます。


JUGEMテーマ:ケーキ
JUGEMテーマ:紅茶・コーヒーを楽しむ*

こんにちは、オカケンです。

この記事を書きおえる直前にPCが機嫌を損ねた(泣く)。。。

Murphy's lawか・・・・

しょうがない、書き直しです。

んー最近、やりたいことが思うように進まない。。。

と、愚痴ってもしょうがないですね。

さぁ一歩前へ


ちょっと嬉しいこともあります。。。

以前ご紹介した、水曜日のケーキ屋

ボンボニエールさんにで頂いた焼き菓子が美味しくて

工房での取扱いをお願いしたら、ご快諾頂き

ヒルズ珈房オリジナルとして焼きあがってきました。

マカデミアンビスコッティ
50g 270円

先週、金曜日からテスト販売しているのですが

即日完売、昨日納品して頂いたのも本日売り

切れてしまいました。 っきです。

ビスコッティ
(売切れる前に写真撮っておいてよかった。。。)

ヒルズ珈房のコーヒーに合わせて作ってくれました。

本場イタリアでは、コーヒーに浸して食べる固い焼き

菓子ですが、このビスコッティはサクサクで口に入れ

ると、溶ける感じ。。それも素材にこだわって

高級な発酵バターを使っているからなんですね。

大粒のマカデミアンナッツが入ったココア味で

甘すぎない生地には、ちょっぴりコーヒーの

ほろ苦さが加わって、コーヒーにぴったりの

焼き菓子に仕上がっています。

ビスコッティ

次回は金曜日入荷の予定です。

ぜひ、ご賞味ください。

ビスコッティ狙いの方は、お取り置きしますので
お問い合わせください。

(注意)当工房はお菓子屋さんではありません。
コーヒー豆と紅茶の工房です。 
 (大笑)

ありがとうございます>ボンボニエールさん

こんにちは、オカケンです。

穏やかで過ごしやすい一日です。

今日は朝一番で、前職の大先輩H氏がバイク乗って

颯爽と登場!(突然で驚きましたヨ)

なんでも震災後に必需品と考え、急遽バイクを購入されたとか。。。

今日は足慣らしでしょうか。。絶好のツーリング日和ですからね。

以前、私も400ccの購入を検討しましたが、家族に

却下され断念。。。今は珈琲豆のデリバリー用に90ccの

屋根つきスクーターに乗ってます(笑)


さて、今日は気持ちが良い天気なので、工房のドアを

全開にしてみました。

そういえば、開店後の工房内の写真をほとんど載せてなかった

ですね。。(建築写真はたくさん載せたのに^^;)

ちょこっとご紹介します。
ヒルズ珈房

看板は、トールペイントが趣味の店長作品。
過去記事に拡大写真が。。。

向かって
正面がコーヒー豆のテーブルと作業台

左が紅茶や抽出器具棚

右にはちょっとしたカウンターを造作しました。

ヒルズ珈房

カウンターがこちらです。

店長から言われつづけ、やらなければと

気になっていたカーテンを今週やっと取り付けました。

生豆のサンプルと
レインフォレスト・アライアンス認証
パンフレットが置いてあります。

ヒルズ珈房

手前はブルーマウンテン100%の生豆樽

テーブルには15種類(今後も増える予定です)のコーヒー豆、テーブルクロス代わりにしているのは、当店で扱っている生豆が入っていた麻袋(ドンゴロス:dungarees)。

コロンビアはゴメス農園で収穫されたものです。ここのコーヒーは原種に近い完全なティピカ種で、天日干しで精製した豆はスッキリとした酸味に特徴のある、素晴らしいコーヒーです。
当工房ではアメリカンローストで煎りあげています^^)P

左の棚にはコーヒー器具、消耗品、カフェオレベース、リンゴジュース、焼き菓子、そして紅茶とフルーツティーは11種類、置いてあります。

コーヒーは週替わりで産地が変わるものや、お値打ち価格のコーヒーもご用意しております。

最近は幻?のブレンド「ケン・ブレンド」が飲めることもありますよ。。。。
※その日の気分で作るので、香味は飲んでのお楽しみ。
満足できないと出さないので、無い事もあります。
ご了承ください。

お試し無料ですので、時々のぞいて飲み比べてみてくださいね。

さてこれくらいにして、来週末からのキャンペーン制作が遅れてるのでとりかかりますか。。。今夜は寝れないかも。。。。

選挙もいかないと!



ヒルズ珈房(かぼー)

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Others